坂入 勝
美喜仁社長

本物の食でおもてなし

コロナ禍で、全国の外食1200店超が閉鎖というほど、飲食業は厳しい打撃を受けました。美喜仁は売り上げの75%を占める宴会・法事・ケータリングの予約が3月中旬からの1週間で全てキャンセル。鳥肌が立ちました。

現在、消費の転換が起こっています。従来の成長戦略は通用しなくなるでしょう。私どもも家族客の取り込みやテークアウト、宅配、通信販売、自主企画商品の開発、キッチンカー導入など、新しい取り組みに軸足を移しています。

昨秋、美喜仁館高崎に新業態のステーキ店を開店させました。太田、桐生にも順次出店します。2月には大型M&A(合併・買収)を行います。それに伴って予約や仕入れ、売り上げの管理にデジタル技術を取り入れており、効率の良いマーケティングを追求する方針です。コロナ対策と食の安全安心も徹底して強化。日本食品衛生協会の「HACCP型五つ星」を取得しました。

今は変化のスピードが大切。とはいえ、見せかけの料理は淘汰とうたされるでしょう。本物の食材、熟練職人の技術、かゆいところに手が届くサービスで、お客さまに「来てよかった」と満足してもらえる店を1店でも多く作りたい。そのため、「和の鉄人」として知られる中村孝明さんを料理顧問に迎え、調理人の指導を仰ぐ体制を築きました。弁当、コース料理、一品料理の監修、開発も共同で行い、斬新で魅力あるメニューの提供を目指します。今後も1人でも多くの人に食を通じてホスピタリティーを感じてもらうために正しい経営をしていきたいと思います。

株式会社美喜仁

企業団体情報

法人名 株式会社美喜仁
所在地 〒376-0031
群馬県桐生市本町4丁目78
電話番号 0277-44-5921
公式サイト http://www.bikini.co.jp