赤尾 佳子
赤尾商事社長

暮らしに寄り添う企業

当社は「油の町医者たれ」の経営理念の下、お客さまの利益や満足していただくために何が必要なのかを常に考えてきました。その一環として「2030年ビジョン」を定め、「世の中の(誰かの)お困りごとを解決する会社」「多様な働き方ができ、女性、シニアや外国人がより活躍する会社」を目指しています。

昨年は国連が定めた持続可能な開発目標(SDGs)に沿ったアクションを決定。「気候変動に具体的な対策を」「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」「つくる責任つかう責任」「すべての人に健康と福祉を」「ジェンダー平等を実現しよう」の5項目に関連する事業を展開しています。

例えば、地域のエネルギーライフラインを守りつつ、環境負荷の少ない商品の販売、石油からガス・電気への転換などを進めていますが、今年はこれらに数値目標を定める予定です。再生エネルギー関連では太陽光発電の推進や、バイオマス発電による電気の取り扱いを増やす予定です。ジェンダーに関しては女性社員の採用と教育に力を入れてまいります。

「困りごと解決」事業では、福祉車両、車いすの販売・修理、福祉関連用品のリースやリフォームなどに積極的に取り組みます。出張オイル交換事業も引き続き展開。また、春には太田市の燃料・潤滑油配送基地の移転工事が始まります。これらを通して、お客さまの暮らしに寄り添い、エネルギーを扱う企業としての責務を果たしてまいります。

赤尾商事株式会社

企業団体情報

法人名 赤尾商事株式会社
所在地 〒370-0857
群馬県高崎市上佐野町282-1
電話番号 027-323-4884
公式サイト https://akaoshoji.co.jp/