鈴木 利定
学校法人昌賢学園理事長・群馬医療福祉大学長

多様なニーズに対応を

社会福祉、看護、リハビリテーションの3学部と短期大学部を擁する本学は、今年、新たに臨床検査技師と臨床工学技士の国家資格取得を目指す「医療技術学部」を新設しました。

臨床検査技師は、新型コロナウイルスで注目されたPCR検査をはじめ、患者から採取した検体の分析など幅広い検査技術を学び、臨床工学技士は、重篤な肺炎患者のための人工心肺装置や人工呼吸器など高度な医療機器の操作を学びます。

新学部設置は、全国の医療関係者と交流する中で、そしてまた今回のコロナ禍で、高度な医療技術がますます必要であることを痛感したからです。

しかも、在学中に両資格を取得できる「ダブルライセンス」が可能だということです。本学のような人材養成機関にとって最大の責務は資格取得させることです。ニュース等で学生の地元志向が話題になっていますが、地元で、そのチャンスが確保可能なら、正に一石二鳥です。

近い将来には、医療・福祉・教育分野の多くの資格取得ができるように、カリキュラム編成を考えています。勿論学生の努力は不可欠ですが、社会での多様な選択ニーズに対応できるような特色ある大学を目指しています。

技術教育と共に重視しているのは、人間教育です。地域の小中学校と提携し、学童保育や塾へ行けない子供の面倒を見たりして、社会に奉仕できるきめ細やかな心を育む教育と、一人一人が豊かな人間性を身に着けられるようカリキュラムを組んでいきます。

学校法人昌賢学園 群馬医療福祉大学

企業団体情報

法人名 学校法人昌賢学園 群馬医療福祉大学
所在地 〒371-0823
群馬県前橋市川曲町191-1
電話番号 027-253-0294
公式サイト http://www.shoken-gakuen.ac.jp/