松田 謙二郎
あいおいニッセイ同和損保群馬支店長

事故減少へ保険で貢献

社員220人と約1300の代理店が損害保険事業を通じて、群馬県の安心・安全なまちづくりに関わっています。当社は地域密着を行動指針の一つに掲げ、自治体と地方創生に関する包括連携協定を結んでいます。昨年は新たに藤岡市、千代田町、館林市、沼田市、太田市と締結し、計9市町になりました。パラアスリート講演会やSDGsセミナー、自転車安全運転講習会など、各自治体のお役に立てるよう要望に応じた活動をしています。

また、これまで群馬大学と自動運転に関わる共同研究を進めており、昨年7月には同大が設立したスタートアップ企業「日本モビリティ」と資本業務提携をしました。自動運転による社会実装と無人移動サービスの事業化の支援に取り組んでいます。

事故のあとの保険から事故を起こさない保険の普及にも力を入れています。その一つが「テレマティクス自動車保険」です。通信機能付きドライブレコーダーや車載器を貸与し、速度超過や急アクセル、急ブレーキといった走行データに基づいて安全運転と判断されると保険料が割引になります。万一事故が起きた時は、コールセンターに映像を含めて状況がすぐに伝わるため、事故の早期解決につながります。

群馬県は人口当たりの自動車保有台数が全国一の「自動車王国」ですので、事故を減らすことは何よりの地域貢献になります。テレマティクス自動車保険をさらに普及させ、安全・安心なクルマ社会の実現に貢献したいと思います。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 群馬支店

企業団体情報

法人名 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 群馬支店
所在地 〒370-0071
群馬県高崎市小八木町895
電話番号 027‐361‐2711
公式サイト https://www.aioinissaydowa.co.jp/