黒澤 功
社団美心会 黒沢病院理事長

感染の拡大防止に貢献

美心会グループは、2018年に創立40周年を迎え、予防医療から急性期医療、介護、福祉、在宅支援、看取りまで一体となった「地域包括ケアシステム」を完成させました。昨年、「このシステムを一層発展させていく」と発表した直後、国内最初の新型コロナウイルス感染者が確認されました。感染症予防はスピードが肝心です。2月13日には地域に先駆けて、発熱者と一般の患者さんを分けて診察する「発熱外来」を開設。4月6日にはPCR検査を実施できる医療機関の認可を受け、その3日後には陽性患者を確認しました。

昨年2月13日から10月31日までの発熱外来受診者は2653人。この間当院のPCRなどの検査実施数は2060件と多く、11月4日までに市内で確認された陽性患者118人のうち、ほぼ半数の48人は当院で確認しています。この数字からも「市民・県民を守るために全力でコロナと向き合い、感染拡大防止に貢献してきた」と職員一同自負しております。

コロナ対策で一番大事なことは職員の健康です。職員の健康管理に尽力する企業として、県内の医療機関で唯一「健康経営優良法人」に認定されています。40歳以上のスタッフには脳ドック、肺がんドックを無料で実施し、昨年4月には「健康管理室」を設けたことで、2次検査を受けない職員をゼロにすることができました。昨年暮れには、病院の外にプレハブの診察室を4室作り、最善の感染症対策に取り組んでいます。本年も美心会は市民・県民の健康を守るために最善の努力を致します。

社団美心会 黒沢病院

企業団体情報

法人名 社団美心会 黒沢病院
所在地 〒370-1203
群馬県高崎市矢中町187
電話番号 027-352-1166
公式サイト http://www.bishinkai.or.jp/