塚越 正弘
エフエム群馬社長

「ラジオの力」を再認識

昨年はコロナ禍の影響でイベントの中止が重なり、営業面は厳しかった一方、ラジオが担う役割の大きさや、可能性を再認識できた一年でした。

印象的だったのは、コンクールや演奏会が中止となった高校の吹奏楽部、合唱部など音楽部の発表の場として企画した特別番組「高校生ラジオフェス」です。部室で収録した音源を生徒のメッセージとともに放送する形でしたが、20校超の参加があり、多くの方に喜んでいただけました。休校期間中に子どもたちがメールを送ってくれたり、職場で聞いている家族に声を届けたりということもありました。見守りに一役買いながら、若年層へアプローチができたことは大きな収穫でした。

また、開局35周年を記念し、県内35市町村を巡って中継リポートする番組や、温泉地の魅力を再発見する「ぐんま温泉ラジオ」を展開したほか、年間60万通以上のリスナーからのメールをコースターに加工し、記念品として配布するなどしました。コロナ禍で制限がある中、面白い企画をお届けできたのではないかと思います。

今年はいよいよ、前橋市千代田町での自社ビル建設が本格化します。隣接するしののめ信用金庫前橋営業部と連携し、多くのリスナーが集える公開スタジオの設置を目指しています。植栽を活用して街との一体感を図り、にぎわい創出につなげてまいります。

当社の使命は、県民の役に立つ情報の提供です。今後も生活になくてはならないラジオ局であるよう、努力していきたいと思います。

株式会社エフエム群馬

企業団体情報

法人名 株式会社エフエム群馬
所在地 〒371-8533
群馬県前橋市若宮町1-4-8
電話番号 027-234-8000
公式サイト http://www.fmgunma.com/