小栗 淳
高崎ハートホスピタル理事長

心疾患の治療を一手に

2019年1月、群馬循環器病院から名称変更し、再スタートを切りました。昨年、新たに在宅復帰支援の地域包括ケア病床を増床し、「虚血性心疾患」「不整脈」「心臓血管外科」「心臓リハビリテーション」を四つの柱に、急性期からリハビリまで、一手に引き受けられる医療体制を整えています。

年間500件近くの虚血性心疾患のカテーテル手術をしてきました。不整脈では、大学病院レベルの治療を提供。日帰りの静脈瘤手術や大動脈瘤のステントグラフト(人工血管)治療を行う心臓血管外科など、高度な医療技術を持った専門医が対応し、循環器専門病院としての使命を果たしています。また、日本心血管インターベンション治療学会認定の研修施設として、若手医師の育成にも力を入れています。

昨年4月から、心臓リハビリテーションを開設しました。心不全の患者さんは全国で120万人いるとされ、高齢化に伴い、増加傾向です。適切な運動療法に導くための検査を行い、一人一人の症状に合わせたリハビリ方法を指導しています。日常生活への早期復帰、再発防止を目指してチーム医療で取り組んでいます。

肥満や高血圧、糖尿病など生活習慣病の方は、心疾患の発症リスクが高くなります。心臓病を早期発見するために当院のような循環器専門外来の受診を勧めています。昨秋に地域の公民館で出張健康講座を開催しました。急性期のみならず、予防医療にも力を入れ、地域のかかりつけ医として信頼を得られるよう、努力を続けたいと思います。

高崎ハートホスピタル

企業団体情報

法人名 高崎ハートホスピタル
所在地 〒370-0001
群馬県高崎市中尾町1230
電話番号 027-361-7200
公式サイト https://takasaki-heart.jp/