河本 榮一
河本工業社長

課題解決型に業態転換

当社は館林市を拠点とする総合建設会社で建築、土木、鉄道、住宅・リフォーム、太陽光発電の部門があり、今年創業75周年を迎えます。これは社員の努力だけでなく、お客さまに恵まれ、地域社会に受け入れていただいたお陰だと思っております。

コロナで社会全体が打撃を受ける中、当社は「自助、共助、公助」の精神で一歩一歩前に進める仕組みを整え、請負業からソリューション業への転換を図っていきます。目指すのは地域やお客さまの将来を提案し、一緒に課題を見つけ、解決しながらより良い事業を展開していける会社です。

明和町では、当社も参画して官民による川俣駅周辺の再開発事業が着工になりました。これからも官と事業を起こし、官民で補完し合いながら地域のにぎわい創出、まちおこしにも力を注いでいきたいと考えています。

業務においては、ICTなどによるデジタル化で生産性向上に努めてきました。今後は、完成形を3Dで見える化したり、他業種と連携して建設後のメンテナンスコストまでデータ化して提示するなど、さらにお客さまのニーズに応えていくつもりです。

創業以来、安全文化を重視してきた会社として昨年12月、労働安全衛生に関する新たな国際規格、ISО45001を取得しました。また、災害時には本社を避難所として使ってもらうべく、発電機やガス調理台、コロナ対策のマスクや仕切りなども備蓄しております。地元の建設会社として、地域の防災・安全にも貢献してまいります。

河本工業株式会社

企業団体情報

法人名 河本工業株式会社
所在地 〒374-0057
群馬県館林市北成島町2544
電話番号 0276-72-3321
公式サイト http://komoto3321.com