田尻 耕太郎
群馬県薬剤師会長

薬局を健康相談の場に

1905年設立の当会は、100年以上の歴史ある職能団体です。激動の時代をくぐり抜け、先輩方が育て守り続けてきた会の伝統を踏まえ、「温故知新」の精神で運営に取り組んでいきたいと思います。

団塊世代が後期高齢者になる2025年は、医療・介護問題の大きな節目となります。厚生労働省は15年に「患者のための薬局ビジョン」を示しました。現在の薬局は医療機関の近くで処方箋を調剤する業務が中心ですが、患者の服薬情報の一本化と継続的な把握に基づく指導を行う「かかりつけ薬剤師・薬局」となることが提唱されています。

例えば複数の病院や診療所の受診患者が、かかりつけ薬剤師・薬局を決めて薬を受け取れば一元管理ができます。薬の副作用や効果の継続的な確認や、飲み合わせの不具合や重複を防いで残薬の管理もできます。また、地域包括ケアシステムの一員として、医師や看護師、ケアマネジャーと連携し、地域の在宅患者の服薬指導・管理に力を入れ、夜間・休日の相談にも対応します。

かかりつけの機能に加えて地域住民の相談に乗り、病気の予防や健康のサポートをする薬局や、抗がん剤の副作用などにも対応する高度な薬学知識を積んだ専門薬局も育てていきます。

広範な知識を持つ薬剤師はアンチ・ドーピング指導のほか、学校薬剤師として教室の換気や水道水、プールの水質についても助言しています。県民の皆さまには健康に関わる相談が気軽にできる場所として、薬局を積極的に活用していただきたいと思います。

一般社団法人 群馬県薬剤師会

企業団体情報

法人名 一般社団法人 群馬県薬剤師会
所在地 〒371-0013
群馬県前橋市西片貝町5-18-36
電話番号 027-223-7736
公式サイト https://www.gunyaku.or.jp/