大本 寛
セントラルサービス社長

請負業務の受注を強化

製造業のお客さまを中心に人材派遣や業務請負などの事業を展開しています。当社は日本生産技能労務協会に加盟し、適正で健全な事業運営を図り、労働者の雇用の安定と処遇の向上を目指しています。昨年は新型コロナウイルス感染拡大によって、自動車製造の関連会社などが長期にわたり休業しました。休職中の社員への休業補償の支給をはじめ、雇用を最大限守るために内需のある食品・物流・医療関係の企業を回り、新たな就業先を開拓することに全力を尽くしました。一方、これまで取引のあったお客さまを改めて訪問し、一社でも多くの雇用先を掘り起こすことに努め、更新契約が成立しなかった社員には、新規で2カ所以上の就業先を紹介することができました。

デジタル化の進展の中、社内の給与システムや派遣社員との契約書類をパソコンやスマートフォンで管理・運用してペーパーレス化する仕組みを導入し、会議や研修の一部もビデオシステムに切り替えました。今年も働き方改革を進め、事務部門に関する作業の効率化を継続していきます。

コロナ禍で先行きの不透明感はありますが、従来の派遣業務にプラスして構内請負事業の受注拡大を強化していきたいと思います。社内の固定費を低減したいというお客さまのニーズに応え、製造請負や経理事務の請負業務にも力を入れたいと思います。今年は気持ちを新たに地域の求職者と企業をつなぎ、社員の働く喜びとお客さま企業の発展の調和に努め、地域に貢献していきたいと思います。

株式会社セントラルサービス

企業団体情報

法人名 株式会社セントラルサービス
所在地 〒371-0844
群馬県前橋市古市町210-3
電話番号 027-210-8033
公式サイト https://central-s.co.jp/