鈴木 壮司
AGF関東社長

心安らぐ一杯 届けたい

味の素AGFのグループ会社としてAGFブランドのコーヒー製品などを生産し、東日本を中心に供給しています。生産量をコーヒーカップに換算すると年間約50億杯となり、多くの方にご愛顧いただいております。

コロナ禍でリモートワークが増えたことなどから、家庭向け製品の需要が高まっています。そんな中、少しでも肩の力を抜いてもらおうと、スティックコーヒーのパッケージに一言メッセージを入れたところ、「癒やされた」「涙が出た」といったお褒めの言葉をいただきました。また、太田市内の放課後児童クラブや地域の医療従事者に製品をお届けした際にも大変喜んでいただき、子どもたちからはお礼の手紙が届きました。私たちの使命は、製品を通じてRest(休息)、Relaxation(やすらぎ)、Refreshment(気分一新)の3Rの価値を提供することです。いずれも“コーヒー屋”冥利みょうりに尽きるうれしい出来事でした。

地域とともに歩む中で、環境と共生した持続可能な企業活動を目指しています。2015年からは赤城山に「ブレンディの森」を整備し、工場で使用する水の水源周辺の森の保全活動をグループ全体で行っています。昨年、優れた造林地の管理者を顕彰する県造林品評会で、森の所有者の方が最優秀賞に輝きました。お手伝いさせていただいている森づくりが評価され、大変光栄でした。今後も、地域の皆さまの協力の下で仕事をしていることを忘れず、お客さまに「ほっ」とする瞬間をお届けできるよう、努力していきたいと思います。

AGF関東株式会社

企業団体情報

法人名 AGF関東株式会社
所在地 〒370-0426
群馬県太田市世良田町1588-16
電話番号 0276-52-7100
公式サイト https://www.agf.co.jp/kanren/kanto/