石川 浩一
大同生命保険群馬支社長

中小企業を幅広く支援

当社は1902年、NHK朝ドラ「あさが来た」ヒロインのモデルになった広岡浅子らにより創業されました。71年に中小企業向け保険を開発して今年で50年。現在、契約の約9割は企業で、生命保険だけでなく経営支援や健康支援などのサービスも提供しています。

毎月、中小企業調査「大同生命サーベイ」を行い情報発信しており、昨年はコロナ禍におけるテレワーク、事業承継、人材確保などを幅広く調査し、結果を各企業にお届けして参考にしてもらっています。コロナ関連では保険料が1年間無償で、入院した際に5万円保障する「コロナ助け合い保険」も始めたところです。

保険で力を入れているのは、亡くならなくても経営に大きな影響を与える疾病を保障する商品で、昨年12月に「がんステージ限定型Jタイプ」を発売。ステージⅢ、Ⅳ相当のがん、急性心筋梗塞、脳卒中に対し従来商品より保険料を下げて最高2億円を保障します。

保険以外のサービスでは災害時に従業員の安否や出社可能かどうかを集約する安否確認システム、毎年変わる電気代を比較して最安値の電力会社を紹介する新電力入札支援、企業の健康経営を支援するプログラムなど、経営者や従業員の健康を支援するお客さまサービスも数多くそろえています。

私は高崎市出身で昨年4月、群馬支社に着任しました。今年はサービスを案内する体制の拡充に努め、より一層地元の中小企業の皆さまのお役に立っていきたいと思っています。

大同生命保険株式会社群馬支社

企業団体情報

法人名 大同生命保険株式会社群馬支社
所在地 〒371-0805
群馬県前橋市南町3丁目9番地の5
電話番号 027-223-5260
公式サイト https://www.daido-life.co.jp/