熊川 次男
熊川次男総合法律事務所長

膨らむ責務、真摯に努力

当事務所は、熟年の私、壮年の白土、私の息子の俊充、青年の杉本の4人の弁護士と、事務局員の皆さまとで活動しております。民事・家事・刑事の裁判をはじめ、あらゆる分野の問題に「依頼者の笑顔がこぼれる解決」を目指して励んでおります。予防医学に準じた「予防法学」ともいうべき、将来のトラブル予防のご相談も増加の一途です。平日には予定の組めない相談者の対応に、私自身は土曜・日曜にも対応しています。

事務所開設から60年経過しました。スタート時点から私の職務処理は、自分で考え、自分で決めることの連続でした。法律の不備・欠陥の改正や新法の制定などにも関心を抱き、皆さまのご支援に支えられ、衆議院議員としても10年余り活動させていただきました。

充実した人生は「心友」すなわち、心から互いに信頼し合った友の存在や信頼の深さ、人数などによると思います。これにちなんだ拙著「心友力(幻冬舎発売)」が過般出版され、多くの読者からの貴重なご感想に励まされています。

住民の弁護士や弁護士会への期待は、多様化しつつあり、個人も、また弁護士会も、より真摯しんしな精励が求められております。私が日本弁護士会副会長の際、ご依頼して内閣総理大臣に、初めて一度、ご臨席いただきました。日弁連の依頼がなくても総理大臣が総会にご臨席いただけるような「人権・社会正義に関する学術団体」的活動ができるよう、弁護士の皆さまと連帯して一層精進したいと思います。

熊川次男総合法律事務所

企業団体情報

法人名 熊川次男総合法律事務所
所在地 〒371-0026
群馬県前橋市大手町2-2-1
電話番号 027-221-1191
公式サイト http://kumakawa-law.jp/