釜谷 邦夫
東前橋整形外科病院理事長

健康寿命の向上に貢献

整形外科専門病院として最新医療を提供しています。特に足と脊椎の外科に力を入れ、質の高い医療技術と、心と心のつながりを大切にした患者さんも職員も幸せになる病院を目指しています。また、子供たちのスポーツ整形外科にも力を入れています。2019年からは患者さんをお待たせすることなく高度な医療を提供したいと、外来診療を減らし、手術とリハビリ中心の病院に切り替えました。病床数は60床で、このうち20床が回復期病棟です。

県内では導入が少ない内視鏡手術を強化しています。内視鏡は「切開手術より時間が短い」「出血量が少なく感染リスクが低い」「早期社会復帰が可能」などのメリットがあります。昨年4月から11月までの脊椎内視鏡手術を含めた脊椎手術は143件で、県内全域や近隣の県へと口コミで広がっています。足の外科の内視鏡手術はまだ珍しいため、遠くからも若い医師が研修に来ています。

超高齢社会では最新の手術とリハビリで健康長寿を支えると同時に予防啓発に取り組むのも整形外科医の努めです。健康な街づくりに貢献するため、私が理事長を務めるNPO法人「前橋・在宅ケアネットワークの会」の中に「前橋市民健康クラブ」を設立したほか、骨粗しょう症の予防改善のため、NPO法人「群馬骨ケアネットワーク」を立ち上げました。医療従事者が健康づくりのボランティアに参加し、啓発活動を行うことは予防医療につながると考えます。今後も群馬の健康寿命の向上を目指し地域医療に貢献してまいります。

東前橋整形外科病院

企業団体情報

法人名 東前橋整形外科病院
所在地 〒379-2104
群馬県前橋市西大室町1302-2
電話番号 027-268-5777
公式サイト http://www.hm-seikei.com/