土屋 三幸
佐田建設社長

技術磨き新たな100年へ

当社は1920年に前橋市で創業して以来、地域の発展とともに、土木・建築事業の歩みを積み重ね、昨年3月、100周年を迎えることができました。この節目は、地元のお客さま・協力会の皆さまのお力添えによるものと深く感謝申し上げます。

現在、新型コロナウイルスの影響によってデジタル化への流れは加速し、多様化する社会への対応が求められています。建設業は一品生産のアナログ的な業態ですが、この環境を改善すべく、基幹システムの刷新を含め、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みを積極的に推進しています。

また、リモートワークやウェブ会議とともに、お客さまの要望に合わせ、オンラインによる対応を行っています。建築部門では、いち早く3次元システム、BIMビムを導入し、若手社員に先端技術教育を行うと同時に、図面を3次元に視覚化することで、お客さまからイメージがつかみやすいと好評を得ています。土木部門では、情報通信技術(ICT)による自動制御システム等の導入により、現場の生産性向上を図り、週休2日の実施や長時間労働の抑制に取り組んでいます。

高齢化が進む中、技術を受け継ぎ、自ら考え自ら行動できる人材の育成と、女性技術社員がさらに働きやすい職場環境づくりに努めています。

社員一人一人が、自身のスキルとポリシーに誇りを持って施工に生かし、「満足」を超え「感動」をお届けする企業として、新たな100年に向けてこれからも誠心誠意、邁進まいしんしていきます。

佐田建設株式会社

企業団体情報

法人名 佐田建設株式会社
所在地 〒371-0846
群馬県前橋市元総社町1-1-7
電話番号 027-251-1551
公式サイト https://www.satakensetsu.co.jp/