松葉 晴彦
アサヒビール群馬支社長

新たな飲用価値を提案

コロナ禍の昨年はお酒の飲み方そのものが大きく変わる中、グループ理念の「期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造」に向け、ニーズを引き出して新しい価値の訴求に努めました。

新たな飲み方では、オンライン飲み会をPRするイベントを開催し、飲用喚起を図りました。家庭用はいい流れも出ており、コンビニ限定販売の缶チューハイ「ザ・レモンクラフト」は、これまでにない香りが好評です。新ジャンルの新商品「ザ・リッチ」は、販売目標を上方修正するなど好調に推移。さらにコロナ禍でお客さまの健康意識が高まり、糖質ゼロの「スタイルフリー」なども伸びました。

厳しかった業務用では、飲む時品質にこだわり、生ビールを最高の品質で提供してもらうため、飲食店さまに改めて樽のホースを毎日洗浄すること、グラスを洗うスポンジを皿洗いと別にすることを求めました。これにより雑菌や油分の付着を防いで泡立ちが良く、格段においしい“生”になります。

昨年10月、酒税法が改正され、ビールと発泡酒、新ジャンルの価格差が縮小しました。10月の「スーパードライ」缶容器の販売量は前年比2割増になるなど、今後のさらなる改正に向け、ビールにはいい流れが続くと思っています。

今年は東京五輪・パラリンピックのゴールドパートナーとして、全力で盛り上げていくつもりです。また、商品を通じて群馬の観光を応援する取り組みも継続して行います。新しい価値を世の中にたくさん提案していきますので、どうぞご期待ください。

アサヒビール株式会社 群馬支社

企業団体情報

法人名 アサヒビール株式会社 群馬支社
所在地 〒370-0824
群馬県高崎市田町57-1 太陽生命高崎ビル5F
電話番号 027-388-9861
公式サイト https://www.asahibeer.co.jp/