田邉 祐資
だるま眼科院長

信頼と満足の医療提供

「未来型医院、だるま眼科へようこそ!」2016年の開院以来掲げているコンセプトで、未来がそうであってほしいと思う眼科のあり方を、できるだけ今実現することを目標に日々努力しております。情報革命以降、スマホやIoTなどの技術が我々の日常に入り込み、生活は一変しました。眼科領域においても、次々と新しい技術が登場しております。当院では、先進的な技術を積極的に取り入れ、地元の皆さまに頼られる医院を目指しております。

当院が導入した先進技術の一部を紹介させていただきます。加齢に伴いほぼ全員が罹患する白内障は、視力改善には手術が必要で、レーザー白内障手術装置を含む最先端の白内障手術システムを完備しております。多焦点レンズで、術後遠くから近くまで眼鏡に頼らず見ることも可能になります。先日、世界初の5焦点レンズ(最新多焦点レンズ)を県内初導入しました。また、免許などでお急ぎの場合、最短3日で対応いたします。スマホやPCの普及で増えているドライアイの最新治療である光治療IPLも導入しました。

新型コロナ対策のため、自動精算機を導入しました。予約システムと合わせて利用することで、医院の滞在時間やフェイス・トゥー・フェイスを減らすことができます。患者さんのニーズに応え始まった無料送迎も大変好評です。地元の皆さまのおかげで、より良い眼科医療が提供できております。大変ありがとうございます。今年も楽々予約、スムーズな診療、信頼と満足の医療技術を提供できるよう頑張ります。

だるま眼科

企業団体情報

法人名 だるま眼科
所在地 〒370-0069
群馬県高崎市飯塚町1055-1
電話番号 027-381-8915
公式サイト http://daruma-ganka.com/