西野 弘隆
関東電気保安協会群馬事業本部長

快適で安全な日々守る

当協会は1966年の設立以来、「電気を安全で効率的にお使いいただくためのサービスを通じて快適で安心できる社会の実現に貢献する」ことを経営理念に掲げ、今年、55年目を迎えます。

事業内容は、ご家庭などの電気設備の点検を行う「調査業務」、ビルや工場などにある高圧電気設備の保守・点検や緊急トラブルに対応する「保安業務」、電気の安全と電気災害防止を呼び掛ける「広報業務」を中心に行っています。高崎、東毛、渋川の三つの事業所が、県内全域を担当しています。

昨年12月、群馬事業本部長に着任し、前職は保安本部の総合監視指令センターでした。同センターは、電気設備のトラブルや非常災害の対応を24時間365日受け付けている部署です。関東一円に広がる46の事業拠点から専門技術者が直ちに現場に駆け付けて復旧に当たります。この組織力とフットワーク、培った高い技術力が当協会の強みです。技術を継承するための人材育成に力を入れ、電気主任技術者は2000人を超えています。

高圧電気を扱う仕事は危険を伴います。保護具の着用や管理者による注意喚起を徹底して職員の安全確保と交通安全を最優先しています。また、お客さま本位のサービス対応が自然にできるよう、職員が気持ち良く働ける環境づくりにも力を入れていきます。

今後もお客さまの目線を大切に、有意義な情報提供やお客さまの役に立つ提案をするとともに、快適で安全に電気を使える日々を守るため、電気保安サービスに全力で取り組んでいきます。

関東電気保安協会

企業団体情報

法人名 関東電気保安協会
所在地 群馬事業本部 / 〒370-0045
高崎市東町184-14
電話番号 027-326-2628
公式サイト https://www.kdh.or.jp/