岩崎 重雄
八木造園社長

常に前進と改善目指す

一般家庭向けの造園事業のほか、エクステリアのデザインや設計・施工、廃棄物処理などを手掛けています。さらに東日本高速道路高崎管理事務所管内の高速道路の管理、県や高崎市発注の公共工事も請け負っているほか、関連会社が県立公園「群馬の森」の指定管理者をしています。

当社は、新型コロナウイルスの感染拡大による業績への影響は受けませんでした。ただ、朝礼時間を短縮したり、事務所の換気を徹底したりするなど、対策には気を使いました。事故やけががなく、仕事を続けられたことが何よりでした。高速道路での仕事は、一般道での仕事と同じようにはできません。車の止め方や表示板の置き方を間違えただけで、重大な事故につながらないとも限りません。朝礼時に安全意識を高める話をして、現場に送り出し、安全教育にも力を入れています。

毎年売り上げを増やし、常に前進し、改善していきたいと願っています。チャンスがあれば、新しい分野にも挑戦したいと考えていますが、そう簡単ではなく、同じことをやっていたのでは実現できません。働いてもらう人にこうした意識を持ってもらうよう、働きかけていくことが必要です。社員のアイデアをビジネスに結び付け、利益につなげていきたいと思います。

造園業は、樹木を中心に地域の景観を整える仕事。緑あふれるきれいな環境で、季節を感じながら仕事をできることが魅力です。そうした環境で働けることに感謝しつつ、企業として成長してけるよう努めます。

株式会社八木造園

企業団体情報

法人名 株式会社八木造園
所在地 〒370-0011
群馬県高崎市京目町1197
電話番号 027-352-8482
公式サイト http://www.yagizouen.com/