熱いステージにすることを誓う「LACCO TOWER」。左から2人目が塩崎さん

 群馬県を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWER(ラッコタワー)が主催する音楽フェス「I ROCKS(アイロックス)2022」が15~17日、伊勢崎市文化会館で開かれる。3日間を異なるコンセプトで実施し、密を避けた新たな試みも展開。リーダーの塩崎啓示さん(ベース)に故郷やファン、愛する音楽への思いを聞いた。

初心に返る

 アイロックスは昨年、4月と5月に計5日間の日程で開催。新型コロナウイルス感染症の影響で延期になっていた2020年の同フェスも合わせ、「20&21」と銘打った。会場はメンバー3人の出身地、伊勢崎にある同市文化会館を選んだ。

 「地元に恩返ししたいという気持ちはずっとあったが、...