対応力に優れ、広角に打ち分ける青野
プレーでチームを引っ張る加藤

青野凌空(前橋東)・「打倒強豪」誓う俊足巧打の中堅
 広角に打ち分ける技術を持ち、1年秋から公式戦に出場する俊足巧打の中堅手。2番打者だが長打力もあり、場面に応じてつなぐ打撃、走者をかえす打撃を打ち分ける対応力も兼ね備える。小暮直哉監督は「大会に向けて調子を上げられる自己管理能力の高い選手」と評価する。

 昨秋は全3試合で安打を放ちチームの16強進出に貢献した。3回戦の関学付戦では最大5点差を一時逆転したものの、九回に再逆転を許して敗戦。悔しさが残った。

 この冬は新型コロナウイルスの影響で部活動が制限されたが、...