群馬―島根 第2クオーター、ドリブルで攻める山崎=太田市運動公園市民体育館

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となっていた代替試合を行い、東地区7位の群馬クレインサンダーズは太田市運動公園市民体育館で西地区2位の島根に93―85で勝ち2連勝とした。通算成績は20勝24敗で昨季に信州が更新したB1昇格チームの最多勝利数に並んだ。次の第31節は16、17日に東京・アリーナ立川立飛でA東京と対戦する。

群馬20勝24敗 93   19―27   85 島根36勝12敗
22―24
27―21
25―13

(島根はチャンピオンシップ進出)

 前半に10点差つけられたリードを...