わたらせ渓谷鉄道(みどり市、品川知一社長)は、桐生織で作った「織物鉄印」の第3弾を発売した。絵柄はハナモモやサクラの中を走るトロッコ列車「渓谷号」=写真上=と、普通列車=同下=の2種類で販売価格は1枚800円。

 織物鉄印の制作には桐生織伝統工芸士の新井伊知郎さん=桐生市境野町=が協力。昨年秋に第1弾となる紅葉バージョン、冬には雪景色バージョンも発売している。

 織物鉄印の取り扱いは相老、大間々、通洞の3駅とトロッコ列車内。問い合わせは同社(☎0277-73-2110)へ。