雪解け後の観光シーズンを迎え、群馬県沼田市利根町追貝の名瀑(めいばく)・吹割の滝の滝開きと無事故安全祈願祭が18日行われた。 

 主催の利根町観光協会の関係者など約10人が神事に臨み、大国神社(同市)の高橋建雄宮司に先導され、滝沿いの遊歩道を巡って観光客の安全を祈った。 

 滝開きにより、冬期の立ち入り制限が全面解除に。訪れた観光客は雪解けで増水した迫力ある滝の姿を楽しんでいた。 

 同観光協会の小尾孝男会長は「新型コロナウイルス感染者数の高止まりが落ち着き、滝に多くの観光客を迎え、この利根町にも本当の春を迎えたい」とあいさつした。

動画再生できない方はこちら
>> https://youtu.be/19UBoQ9FhjA