会員制交流サイト(SNS)で知り合った女子中学生を車に乗せ、ホテルに連れ込んでけがをさせたとして、群馬県警捜査1課と高崎署は17日、わいせつ誘拐と強制性交等致傷の疑いで、埼玉県本庄市児玉町児玉南、会社員、冬木達也容疑者(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月下旬~7月上旬、東京都の女子中学生=当時(13)=を誘拐してわいせつな行為をしようと考え、SNSでメッセージを複数回送って誘い出し、同3日午前11時55分ごろ、高崎市内で乗用車に乗せて吉岡町内のホテルに連行。同日午後4時20分ごろに同市内で解放するまで、わいせつ目的で誘拐した疑い。

 さらに、同日午後1時5分~同3時10分ごろ、ホテル内で女子中学生の両手足を拘束するなどの暴行を加えて、両手足に軽傷を負わせた疑い。冬木容疑者は性交しようとしたが女子中学生に抵抗されたため、断念したという。

 同署によると、容疑を認めている。解放された後、女子中学生が110番通報した。2人に面識はなかった。冬木容疑者は「コスプレの写真撮影をさせてほしい」などのメッセージで誘い出していた。