ザスパクサツ群馬―秋田 後半、クロスに合わせヘディングシュートを放つザスパのFW平松=正田醤油スタジアム群馬

 サッカー明治安田J2は24日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で第11節を行い、ザスパクサツ群馬(前節4位)は0―1で秋田(同17位)に敗れ、4連勝を逃した。前半終盤に先制され、同点を狙って最終盤まで猛攻を仕掛けたが、相手守備陣を崩せなかった。

 通算成績は5勝4敗2分け(勝ち点17)で6位。次節は27日、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮(21位)と対戦する。

▽第11節①正田醤油スタジアム群馬

秋田4勝2分け5敗(14) 1   1―0   0 ザスパ5勝2分け4敗(17)
0―0


▽得点者【秋】青木(2)

▽観衆 1926人

 ◯…ザスパがチャンスをものにできず、秋田に競り負けた。序盤から好機をつくれず、前半41分、自陣深くでボールを奪われ、先制された。

 後半はボールを保持して突破口を探った。FW平松が枠に当てたヘディングシュートなど計9本のシュートを放ったが...