ベランダでナンユウくんが口にした言葉について、授業が始まってから何度も反芻するように考えた。  秘密――。...