群馬―新潟 第1クオーター、ジャンプシュートを決める群馬のジョーンズ=太田市運動公園市民体育館

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は1日、各地で第35節第3日を行い、東地区7位の群馬クレインサンダーズは太田市運動公園市民体育館で同11位の新潟に85―79で勝ち、4連勝で今季ホーム最終戦を締めくくった。通算成績は24勝28敗で、すでに更新している昇格チームの初年度最多勝利数をさらに伸ばした。次戦は4日、第23節の代替試合として東京・墨田区総合体育館でSR渋谷と対戦する。

群馬24勝28敗 85   21―28   79 新潟5勝44敗
24―15
22―24
18―12

 

群馬クレインサンダーズに関する記事はこちらのページから

 


終盤に5点差逆転

 第4クオーター残り7分を切り、サンダーズが5点を追いかける場面。途中出場のSG山崎稜が放った3点シュートが...