バニーズ群馬FCホワイトスター―ASハリマアルビオン 後半、攻め上がるバニーズのMF小松(5)やMF小嶋(10)ら=アースケア敷島サッカー・ラグビー場

 女子サッカープレナスなでしこリーグ1部は1日、前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場(県営サッカー場)などで第7節を行い、バニーズ群馬FCホワイトスターはASハリマアルビオン(兵庫)と1―1で引き分けた。通算成績は1勝2分け4敗(勝ち点5)で9位。

 前半をスコアレスで折り返すと、後半9分にFW塩谷瑠南のヘディングシュートで先制。同20分に追いつかれたが、その後は相手の猛攻をしぶとく守り切り、勝ち点1をもぎとった。

 次節は7日、横浜市の神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場で最下位の日体大SMG横浜(神奈川)と対戦する。

バニーズ群馬FCホワイトスター(5) 1   0―0   1 ASハリマ(3)
1―1

 

 バニーズは昨季1部7位のASハリマアルビオンを相手に...