群馬県藤岡市民でつくる藤岡ガーデニングクラブ(高橋順子会長)が主催する「藤岡オープンガーデン」が14、15の両日を中心に市内で開かれる。会員15人の自宅庭園が公開され、咲き誇るバラやハーブなど多様な草花が見学できる。

 同市藤岡の木村よし江さん方では、赤やピンクのバラやサルビアなどが花開き、周囲の木々や鳥のさえずりと相まって落ち着ける空間を演出している。木村さんは「森の中に足を踏み入れたような気分を味わい、癒やしのひとときを満喫してほしい」と話した=写真。

 5回目の開催。新型コロナウイルス感染防止のため、2020年と21年は中止していた。ともに同市のららん藤岡と、事務局を務める会遊亭で公開日や住所などが記載されたパンフレットを配布している。

 おおむね午前10時~午後4時。問い合わせは会遊亭(☎0274-25-8411)へ。