個人でトップとなり、高崎商大付の男子団体15連覇に貢献した飯島=ALSOKぐんまアーチェリー場

 上位3人のスコアで競うアーチェリー男子団体は高崎商大付が15連覇を成し遂げた。

 個人との2冠に輝いた飯島良介がチームをけん引した。昨年の全国高校総体(インターハイ)、3月の全国高校選抜にも出場した実力者だが、この日は「連覇のプレッシャーがあった」と前半はやや苦しんだ。それでも「前向きに考えるようにした」と後半の1回目で57の高得点をマークするなど尻上がりに調子を上げた。

 2月に70メートルを射始めたばかりの2年、野尻健瑠は...