第57回群馬県高校総合体育大会は16日、陸上とソフトボールの2競技を行った。前橋市の正田醤油スタジアム群馬では陸上3日目を行った。男子5000メートルで今井悠貴(前橋育英)が1500メートルとの2冠を達成。200メートルや400メートル障害などで優勝が決まった。

【男子200メートル】桜井凪人(前橋育英)が優勝

【男子400メートル障害】柳田聖人(農大二)が自己ベストで優勝

【男子5000メートル】今井悠貴(前橋育英)が1500メートルとの2冠達成

【女子走り幅跳び】篠原きらり(渋川女)が1センチ差制し優勝