第57回県高校総体は17日閉幕した。前年の夏季・冬季から通算した全競技の総合成績は男子の前橋育英が74点で第54回大会に続く25度目、女子の健大高崎は84点で第53回大会以来となる26度目の優勝を飾った。第55回と第56回大会は新型コロナウイルス感染症の影響で一部競技が開催できず、総合成績を公表するのは第54回大会以来となった。

 男子の前橋育英は...