関東第一に敗れ、肩を落とす健大高崎ナイン
ピンチにマウンドに集まる前橋育英内野陣

 高校野球の第74回春季関東地区大会は23日、宇都宮市の栃木県総合運動公園野球場で準々決勝2試合を行い、群馬県1位の前橋育英は山梨学院(山梨1位)に0ー8の七回コールドで、同2位の健大高崎は関東一(東京1位)に0ー10の五回コールドでいずれも敗れ、準決勝進出はならなかった。

群馬の高校野球の記事はこちらのページから