野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは23日までに、練習生の戸松克仁捕手(24)が福島に移籍すると発表した。

 前橋市出身の戸松は、前橋東高から群馬大を経て、2021年にぺガサス入団。加入1年目の昨季は26試合に出場し、打率2割8分を記録した。

 球団を通じ「ペガサスで野球ができて良かったと心の底から思います。福島の地で頑張ります」とコメントした。