歓談する(左から)石川町長、松下さん、土谷さん

 社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の松下アキラさんと土谷ひろしさんが25日、群馬県玉村町役場に石川真男町長を訪ね、6月26日に町文化センターで行う公演をPRした。

 同町での公演は今回で8回目となる「ザ・ニュースペーパー」。

松下さんはアメリカのドナルド・トランプ前大統領に扮(ふん)して訪問。金髪のかつらを外し、白髪のジョー・バイデン大統領の姿も披露し、笑いを誘った。

 土谷さんは、日頃から政治家の話し方や雰囲気を観察していると説明。ネタの視点について「権力者を笑い、『何かおかしいのではないか』と突っ込んでいる」と話した。

 石川町長は「観客を楽しませるだけでなく、ジャーナリストの一面も持っている」と同集団を評価し、来月の公演に期待した。

 訪問後、2人は公演会場となる文化センターなど町内各所を訪れ、ネタ探しに精を出した。当日は同町ならではの公演を楽しめそうだ。

 午後1時半開演と同5時開演の2公演を実施。全席指定で4500円、ペア券8000円、高校生以下2000円。未就学児の入場不可。問い合わせは町文化振興財団(電話0270-65-0600)へ。)