来月18日のライブ「ロックンロール スター千一夜」をPRする主催者の香川さん

 豪華アーティストが高崎に集結―。ROGUE(ローグ)のギタリスト、香川誠さん(58)=群馬県前橋市出身=が主催するライブ「ロックンロール スター千一夜」が来月18日、高崎市内のライブハウスで開かれる。香川さんのほか、「BUCK―TICK(バクチク)」のドラマー、ヤガミ・トールさん、「G―FREAK FACTORY(ジーフリークファクトリー)」のボーカル、茂木洋晃さんら県内出身のアーティストら10人が出演。香川さんは「思い切り楽しんでほしい」と来場を呼びかける。

 ライブのきっかけは、来月18、19の両日に市内で予定していたライブ「GBGB」(信誠会主催)の延期。福祉やバリアフリーの充実を願って2013年に始まり、ROGUEが旗振り役となってきたが、コロナ下で会場の都合がつかず開催できなくなった。

 ただ、楽しみにしていた人も多く、GBGB終了後の夜にライブハウスで演奏していたことを踏まえ、18日夕にライブハウスでのイベントを計画。香川さんが出演者一人一人に打診し、開催が決まった。

 出演者はGBGBゆかりのアーティストが中心で、PERSONZ(パーソンズ)のボーカル、JILL(ジル)さんも出演する。香川さんは「『千二夜』が来るようにしたい」と意気込む。

 ライブハウス「高崎 クラブジャマーズ」(同市鞘町)で午後5時半開演。前売り6500円(別にドリンク代)、当日7000円(同)。申し込みは同店のチケットサイト、問い合わせは同店(hiroki@jammers.jp)へ。