男子73キロ級決勝 大外返しで一本勝ちした常磐の赤沢=ALSOKぐんま武道館

 柔道の全国高校総体(インターハイ)県予選は28日、前橋市のALSOKぐんま武道館で男女個人計14階級を行い、男子73キロ級は3月の全国高校選手権で3位に入った赤沢飛龍(常磐)が制した。女子70キロ級は1年生の栗原あづ(前橋育英)が初優勝した。男女とも各階級の優勝者は本大会(8月、愛媛)に出場する。男女団体の県予選は6月18日に同武道館で行われる。

 男子最多の32人がエントリーした柔道男子73キロ級は、決勝で赤沢が富燎哉との常磐勢同士の対決を制して、頂点に立った。しぶとい...