28日午前10時15分ごろ、群馬県東吾妻町大戸の県道高崎東吾妻線で、伊勢崎市、会社員の男性(28)の大型バイクが対向車線にはみ出し、千代田町、会社員の女性(49)の大型バイクと正面衝突した。女性は右脚の骨を折るなどの重傷。男性にけがはなかった。

 吾妻署によると、現場の道路は男性側が2車線で幅員が6.6メートル、女性側が1車線で幅員が3.3メートル。傾斜のあるカーブで、男性が左カーブを上っていた。2人ともツーリング中で、女性のツーリング仲間の男性が110番通報した。

 同署が詳しい事故原因を調べている。

群馬の事件事故の記事はこちらのページから