エコモンスター伊勢崎店をオープンした堀越社長(左)と佐藤店長

 中古品を買い取り販売するリサイクルストア「エコモンスター伊勢崎店」が5月30日の「ごみゼロの日」に、群馬県伊勢崎市田中島町にオープンした。廃棄物収集運搬業の丸越(前橋市若宮町、堀越正和社長)が展開し、前橋店に次ぐ2店舗目。6月までは買い取りで商品を集め、7月1日から販売を開始する。

 鮮生食品や酒、たばこを除く、家具や家電、雑貨などさまざまな中古品を買い取る。店頭や出張での買い取りのほか、LINE(ライン)でも査定する。

 堀越社長(43)は「普段使いで訪れてもらえるよう、日用雑貨もたくさんそろえたい」、同店の佐藤健店長(42)は「幅広い世代の人に利用してほしい」と話している。

 問い合わせは同店(電話0270-75-5944)へ。

群馬のオープン閉店情報はこちらのページから