群馬県桐生市内の女子児童の誘拐などを予告するメールが市教育委員会に届いていたことが31日分かった。市教委は桐生署に通報するとともに教職員らによるパトロールを強化。同署が同日、下校時間帯に市内の学校の見回りを行い、異変や問題は確認されなかった。

 市教委によると、メールが届いたのは29日午後7時ごろ。31日の下校時間帯に市内の女子児童を誘拐し、殺害するとの内容だった。