JR東日本高崎支社によると、2日夕に踏切の安全確認のため、高崎線の上下線で運転を見合わせた影響で、上下4本が区間運休し、上下18本で最大1時間3分の遅れが出た。乗客約7500人に影響した。

 埼玉県深谷市内の3カ所の踏切周辺で道路が冠水していたため、一時運転を見合わせた。