任期満了に伴う群馬県中之条町長選(11月15日告示、20日投開票)で、現職の伊能正夫氏(71)=平=は2日の町議会一般質問で、立候補しない考えを表明した。

 答弁で伊能氏は「2期8年にわたり町政を担い、公約実現に向けて進めてきた。私の中では目的を達成したと思っており、区切りを付けたい」と述べた。

 伊能氏は2014年の町長選で初当選。交流人口増加や農業振興のため、町営の観光庭園「中之条ガーデンズ」事業などに力を入れた。

 同町長選を巡っては、元町議の外丸茂樹氏(65)=市城=が出馬の意向を示している。