バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の群馬クレインサンダーズは2日、PG菅原暉(24)と2022~23年シーズンの選手契約(継続)に基本合意したと発表した。

 クラブを通じ、菅原は「来季も群馬クレインサンダーズでプレーできることにワクワクしています。来季こそチャンピオンシップ(プレーオフ)に出場し、チャンピオンを目指して努力していきたいです」とコメントした。

 菅原は岩手県出身。筑波大在学中の20~21シーズンに特別指定選手として横浜BCに所属。21年1月に同じく特別指定選手としてサンダーズに加入した。今季はリーグ戦43試合に出場し、124得点(1試合平均2.9得点)、33リバウンド(同0.8リバウンド)、97アシスト(同2.3アシスト)だった。