「1000人ROCK ACOUSTIC」のロゴ

 大人数で一斉に同じ曲を演奏する群馬県渋川市の音楽イベント「1000人ROCK FES.GUNMA」の実行委員会は、代替イベントを10月15日に同市の伊香保グリーン牧場で開くと発表した。演奏者を300人に絞り、アコースティックギターを主軸にして3年ぶりに現地開催する。

 代替イベントは「1000人ROCK ACOUSTIC」と題し、ボーカル30人、ギター170人、ベース50人、パーカッション50人の計300人の演奏者を募集する。演奏する課題曲はBOØWYの「CLOUDY HEART」、THE BLUE HEARTSの「青空」、hide with Spread Beaverの「HURRY GO ROUND」の3曲。

 柄沢純一郎実行委員長は「単純に縮小するのではなく、アコースティックという新しい部分を加えた。ゆったりと音楽を楽しんでもらいたい」と意気込んでいる。

 演奏者の参加費は1人2500円。「1000人ROCK」の公式ホームページから応募する。10日から募集し、定員に達し次第締め切る。ボーカルのみ、動画審査による選考を行う。

 同イベントは2017年に始まった。新型コロナウイルス感染症の影響で20、21の両年は代替企画として課題曲の演奏動画を募り、一つの動画にまとめて配信する形式で行った。