SUBARU―茨城日産(水戸市) 1失点完投勝利を挙げたSUBARUの阿部=太田市運動公園

 社会人野球の第93回都市対抗大会北関東大会は3日、太田市運動公園野球場で第2代表決定トーナメントの2回戦2試合が行われ、本県1位のSUBARU(スバル、太田市)は3―1で茨城日産(茨城3位、水戸市)を下した。

 スバルは4日の同トーナメント3回戦でエイジェック(栃木1位、小山市)と対戦する。

 ◇第2代表決定トーナメント▽2回戦
SUBARU(太田市)
000201000|3
000000001|1
茨城日産(水戸市)

 ◇第2代表決定トーナメント▽2回戦
全足利クラブ(足利市)
0000000|0
020018×|11
エイジェック(小山市)
(七回コールド)
【全】岩崎、中田、山田―秋山
【エ】金城、安藤―大川▽二塁打 柳沼、草野、池田(エ)

 ◯…スバルが競り勝った。先発阿部は丁寧に低めを突いて連打を許さず、無四球で1失点完投。九回2死二、三塁のピンチも守り切った。

 打線は四回に三浦、石田の適時打など5安打を集めて2点を先取。六回は死球で出塁した三浦が二盗と失策で三塁に進み、龍の適時三塁打で追加点を挙げた。

阿部が無四球完投

 3点リードで迎えた九回。1点を返されなお2死二、三塁となったが...