男子団体決勝 高崎商大付―共愛学園 タイブレークの末に勝利した商大付の富田=前橋総合運動公園テニスコート
2連覇を果たした高崎商大付の(前列左から)橋本、富田、尊馬(後列左から)沢入、大野、根本
女子団体を制した前橋育英(左から楠本、村田、松本、北爪、小板橋)=ALSOKぐんまテニスコート

 テニスの全国高校総合体育大会(インターハイ)県予選は4日、前橋総合運動公園テニスコートなどで男女団体を行い、男子決勝は高崎商大付が2―1で共愛学園に競り勝ち、2連覇を果たした。女子決勝は、前橋育英が2―1で市太田を破り、13年ぶり11度目の栄冠。優勝校はインターハイ(7~8月、高知)に出場する。

 【男子】◇団体▽決勝

高崎商大付 2   単2-0   1 共愛学園
複0-1

          大野真寛   3―8   一木玲真○
          根本悠希        桶谷奎太 

         橋本宇弘 8―3 高沢旭寿 
    ○ 富田一星 9―8 鈴木荘太郎 

 【女子】◇団体▽決勝

前橋育英 2   単1-1   1 市太田
複1-0

 ○ 村田莉奈 8―1 今泉里
      北爪優日咲           吉田真彩 

 ○ 松本多恵 8―5 樋口真葵 
  楠本奈々 2―8 大橋来愛 ○

 ※高崎商大付は2大会連続2度目、前橋育英は13年ぶり11度目の優勝。男女の優勝校はインターハイへ。

 タイブレークまでもつれた...