22日と想定される参院選の公示を前に、候補者ポスター掲示板の製作が大詰めを迎えている=写真。看板製作の北関スクリーン(群馬県渋川市村上)には群馬県内12市町村から計約2500枚の注文があった。

 選挙日程が閣議決定されておらず、投開票日を空欄にしてステッカーを貼るタイプと、有力視される「7月10日」を入れておき、決まるまで覆い隠すタイプを用意した。

 5月10日ごろに作業を開始した当初は6枠だったが、6月に入って掲示スペースが8枠に変更になったという。既に納品を始めており、15日には届け終える見通し。