男子1500メートル決勝 3分43秒21で3位に入った森田(左、SUBARU)

 男子1500メートル決勝は、森田佳祐(SUBARU)が狙い通りに勝負にこだわり、世界選手権の代表切符への挑戦権を手にした。終始前方に位置する盤石のレース運びで3位入賞を果たした。タイムは3分43秒21で世界選手権の参加標準記録(3分35秒00)には及ばなかったが、期限までに突破できれば代表に決まる権利を獲得。「勝てる展開だったので優勝したかった。最低限つなげることはできた」と納得の様子だった。

 スタートから前方に位置取り、...