静岡県警本部

 宿泊施設で120人規模の乱交パーティーを主催したとして、静岡県警湖西署は12日、公然わいせつほう助の疑いで、千葉県習志野市、自称自衛官田渕照明容疑者(54)と同県船橋市、自称看護師加藤砂恵子容疑者(51)を逮捕した。いずれも容疑を認めている。

 逮捕容疑は、湖西市の浜名湖に面する貸別荘を確保するなどして、11~12日にかけて乱交パーティーを主催した疑い。

 会場で全裸になって抱き合ったなどとして、公然わいせつの疑いで、いずれも東京都の自称会社経営の男(52)と自称専門学生の女(34)も現行犯逮捕した。

 署によると、昨年も同じ会場で開催されたとの情報がある。